2017-08

テスト。

拍手はこんな感じかな、というテスト。
続きに小ネタSSをおいておきます。出演、フェイト、ティアナ、なのは。

画像とどっちがいいかなあと考えたんですが、まあシンプルにこしたことはないかと。
よさそうならこれを各記事の最後につけます。

Read More »

しまった。

今日はなのはさんの日だっていうのに、、不覚にも忘れていました。
あー、七夕過ぎたなあ、なのはさん愛してるー。くらいの気持ちで小説を(しかも七夕と全く関係のない話)を書いてたよ。
しかし、日付が変わる前に気付いてよかった。
うん、今年もなのはさんを愛していくよ!自分なりに、文章で。
それでは短いながら良きなのはさんデイをお過ごしください!
続きに20分ほどで書いてしまった即興SSなど。

Read More »

なの!!

タイトルがあれだけど、SSです。

なのなの言ってるちっちゃいなのはの話です。
ふざけた話が書きたかったんです。
凄くというほどではないけど、普段の自分が書くものにしては十分ゆるい話かな。ほのぼの?
いろいろ人がでてきますが、まあちっちゃいなのはさんも可愛いんだよ、ということでぜひ。
どうしてちっちゃくなったかとか、経緯はとか、そんなのおいておいて、気軽に読んでやっていただければ幸い。

ヴィータ視点。
よろしければ、続きよりどぞ。

Read More »

なのはにチョコをプレゼントされたときの台詞

お礼SSはできましたが、とてもこの日にあげられるような代物でなかったので更新は15日に持ち越しですm(_ _)mゴメンナサイ。
今日は他サイト様の甘く素敵なSSやイラストをお楽しみください。
代わりに、というか。
自分とこのバレンタインSSがあれだけだったので、ちょっとしたネタを上げてみます。
でもSSじゃないよ、ただのネタだよ。
『なのはにチョコをプレゼントされたときの台詞』
アリサ・すずか・フェイト・ヴィータ・はやて・リインII・スバル・ティアナ・ヴィヴィオで。
お暇があればどうぞです。

Read More »

猫と主と変質者。

白い悪魔、金の死神、黒い天使。
自分で考えておきながら、なんともな呼び名だと思った。
今度ちゃんとした二つ名を考えよう。なのはさんの。

そういえば修羅場が好きでありながら、なのは・はやて・フェイトの三人が織りなす修羅場というのは書いていないんですね。なのはやに分類してる『Sky Tears』はまだなのは視点ができていないから、書いているとはいえないし。
自分の中で修羅場といえば
◇なのは・フェイト・ティアナ→ティアナ悲恋。ヤンデレ。
◇なのは・フェイト・アリサ→両者不幸END。
◇なのは・フェイト・ヴィヴィオ→フェイトさんになのはさんは渡さない(byヴィヴィオ
……あれ、みんな幸せになってない。あとフェイトさん自重。
フェイトVSヴィータは微妙なところなのです。

そして小説はですね。
えろげの「銀色」をやったせいで、変な方向に行きそうです。いろいろと感銘を受けてしまったので。いや、バッドにするつもりはまったくありませんが、ううん。もちっとかかりそう。
「銀色」。死によって涙を誘う手法は好きではないんですが、この作品の凄いところは別の部分にあるんですね。素直に泣けました。

ふむ、なのティア。今書いているものは完全なパロディなので不安だけど。
大丈夫だろうか。。(;-_-)*\


続きよりちょっとした小話。SSとも呼べぬほど拙いものですが。
以前クリスマスSSで書いた猫なのはの番外です。
とりあえずフェイトさんの扱いが酷い。

Read More »

SHOUT!―後編

六課解散後二次会SS「SHOUT!」の後編です。
はやなのは初めてだったので、楽しんで書けました。
しかしフェイトさん……私が書くとフェイトがなんともまあ、アレな感じになります。
なんというか、もう、、なにょは可愛いよにょは!

それでは続きよりどうぞです。

Read More »

SHOUT!―前編

いつぞやに考えた六課解散後の二次会の小説をかいてみました。
ハーレムというわけではないのですが、兎に角なのはさんが皆に愛されています。
あと、衝動と勢いで書き殴りましたのでプロットとかありません、ごめんなさいです。。
人数多すぎは正直キツくて、いろいろとおかしいところがあるかとは思いますが、その辺はスルーしていただけると助かります。

なのはと絡むキャラをピックアップ(勿論質量の違いはありますが)
スバル・ティアナ・ヴィータ・はやて・リインII・フェイト
前編・後編と分けました。後編はまた後ほど。
とりあえずシリアスではないです。あ、15禁くらいでお願いしますねw
スバルとティアナはミッドチルダでは飲酒OKな年齢、ということにしてやってください。

そんなものでよければ、続きからどうぞ。

Read More »

発作的にアリなの。

ふと頭に浮かんだアリサ×なのはです。
なのは受け。最近なのはが可愛くて仕方ない。
アリサが魔法つかえることかは「WILDERNESS」の設定です。
でもストーリーに全く関係はありませんw
本編のなのはがナイトっぽいので、これはアリサをナイトにしてみた。
まあベルカ式だし、騎士だし、ということで。

特に見なくても良い状況説明:
敵に回ったフェイトを食い止めようとしてなのはが動くも、暴走するフェイトを倒すことはできない。我を失いかけているフェイトをなんとか倒し、連れて帰ろうとするが、アリサを庇いって怪我を負ってしまうなのは。それからアリサは決意する。なのはを絶対に護るのだと。

かなり短いですが、よければ続きよりどぞです。

Read More »

タイトル考え中。

なのフェイにみせかけたヴィヴィなの・・・もどき!
SS・・・もどき!
真面目なのかいてるとたまにこんなギャグを中途半端に目指した変なのが書きたくなります。でも10割方失敗するいい例。
ってあれ、100%だ。
えと、まあ超絶短いのでよければネタとして流してやってください。

Read More »

砂上の幸福

A'sのはやてSS。カップリングはとくになし。
フェイトのなのは至上主義は今更なのと、メインではないので。

※注意
はげしくなのはが悪魔的です。フェイトも染まってます。
本編のかけらもありません。救いもありません。イメージを壊したくなければ回避をどうぞ。
それでもよければ、続きより。

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Web Clap

ご意見、ご感想などあればどうぞ。
  

Recent Entries

Categories

Novel List

― Short Story ―
アリサ×なのは
心が君の名前を呼んでいた
違えた道の端  前編 / 後編
すずか×なのは
無想と空想と、紋黄蝶
フェイト×なのは
No title...フェイトver
あなたを想って流した涙は
溶けた灰色の小石
白 -white-
穴の開いた箱
なのはへ。
ヴィータ×なのは
StarDust
21.5話妄想
No title...ヴィータver
大切な Trash Box
誰よりも君に笑ってほしくて
Reinforce
真紅のグラス
Limited Sky
強奪者
蒼い棘
薄氷の上で
摩擦熱
あやふやな星
語ろうとした震え
消えない夕立ち
青と白、それから赤
優しい境界線
はやて×なのは
Sky Tears  SIDE:H / SIDE:N
夜色の羽根
eyes on...
孤島の夢
なのは×リインフォースII
小さな涙
スバル×なのは
君は空しか知らない、僕は大地しか知らない
ティアナ×なのは
月明かりよりも頼りない
貴女の血の味すら
失われた部分と残された部分
命を吹き込まれた落葉
台所で。
求めるままの逃亡
涸れた土
ティアナの適当に幸せな一日
迷子へと示す道標  1 /  /
Don't shake off.
空さえ貴方の前を覆わない  前 /  /
窓を打つ雨みたいな恋
月が堕ちてきた
もっとも不誠実な恋人
世界の終わり
銀朱の残照
僕に重ねて、君は夢をみて
ヴィヴィオ×なのは
掌で心をころがして
擬似家族
小さな声で求めて
蜂蜜
硝子内のひめごと
レイジングハート×なのは
午睡
虚空の紅玉
その他
ヴィヴィなのフェイもどき
SHOUT!  前編 / 後編
猫と主と変質者。
なのはにチョコをプレゼントされたときの台詞
なの!!
雷の憂い

― Long Piece Novel ―
幸福の在処
目次
星たちの休日
 /  /  /
別の世界を願うなら
設定 / 目次 / あとがき
追憶の色に埋もれて
目次 / あとがき
秋、はらむ空
前書き / 目次 / 後書き

― Project Story ―
聖夜 ……目次
拍手SS
一代目 手を伸ばして
二代目 時間
二代目 光の章/夜の幻
描写する100のお題 ……目次
陽の中に塗りこめて。 ……目次
振り返る ……目次

About

魔法少女リリカルなのは二次創作物、主に小説を扱っています。
このブログ内で使用している文及び画像の転載は、例外なくご遠慮下さい。

◇小説の傾向
なのはが絡んでいる百合、修羅場が多め。
なのはさんをめためたに愛し、いじめていきます。

◇リンクについて
リンクフリーですが、貼っていただく場合には下の本館にお願いします。
本館:

何かありましたら下まで。
kone6.nanoなのgmail.com(なの⇒@)



Profile

Author:秋庭加奈
リリカルなのはが大好き。
なのはさん溺愛。そしてゆかりさんにめろめろ。
詳しいプロフィールは本館のMYSELFに。

Pixiv

Monthly Archive

08  07  04  07  02  06  03  08  07  06  02  01  11  08  07  06  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

Link

その境界線は。(本館)

Search Area