2009-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越し完了、+はやなのSSだったもの

そして本日、本PCのほうネット回線つながりました。
広島に戻りました。岡山寄りの広島!備後です。広島弁じゃなくて備後弁です。
微妙に違うのです、……なんてどうでもいいか!
はやく部屋をかたずけよう。本のために歩く場所がないんだ。

さて。続きから、そろそろ拍手御礼の話をかえたいなあと思って、引っ越す前に書いてたもの。まだできてないんですが、はやてがなのはさんを連れ去る話。

……を載せてたんですが、ちゃんと出来たら載せます。
全部で六本です。長くなりそうなので拍手にはきっと入れません。
ちなみに書くのはここのメインである「はやなの、ティアなの、アリなの、フェイなの、ヴィヴィなの、ヴィなの」であります。
前回の拍手SSが自分の中では比較的明るかったので、今回は暗めで。閉鎖的なかんじの話になるかと思います。文字通りなのはさんを閉じ込める話w
しかしまあ、とりあえず長編をごゆるりとおたのしみください。よろしければ。それではまた。
(2009.05.29現在)
スポンサーサイト

リリマジだ、

でももちろん引っ越しを前日に控えた私は荷造りちゅうなのであります。
いや、むしろ前日になっても半分ほども終えてないのに問題があるかな。
それにしてもおかしい。本だけで段ボールが部屋の一角をせんりょうしてる。
先日両親がきたときにかなり持って帰ってもらったんだけど。ふう。

そんで今日はリリマジですね!
リリマジ6いけないことの何が悲しいかって言うと、……いや。まあいいや。
きっとあるだろうお土産話を楽しみにしておこう。
行かれる方はぜひたのしんできてください!
あとティアなの、ヴィなのがあったかどうかとかry すみませんなんでもないです。

なのはさんかわいいよなのはさん、

拍手返信なの71

ゆかりさんの恋曜日のアルバムに入ってる「les larmes de la lune」がいいなあと思う。
むしろ「花降り月夜と恋曜日。」って言葉だけで一つ話がつくれるね!
花びらの舞う国の片隅で、ふわりとしたドレスを身につけた姫君。ゆかりさんに、手を差し伸べて、みたいなの。それは空想の世界でもいいし、現実での比喩的な意味あいでもいい。
いやー、うん。某フェイトさんの声の人と絡ませるのもいいんですがね。読むのは大好きだ。
けどやっぱ自分g…ケプコンケプコン

それにしてもゆかり王国で浮気は極刑とあるけど、あんな可愛くて素敵な人がいて、いったい他の誰に心を移せばいいのかと。

話変わって。
もうすぐ引っ越しです。リリマジの日なんですよ、ちょうど。
てわけで、京都より広島にかえります。


続きより拍手返信です。
小説あげられてない中、拍手やコメントくださった方、本当にありがとうございますm(_ _)m

Read More »

僕はであったのさ。

うん、あのね、すごくすごく素敵な絵に出会ったんだ。
なのはさんがすごいかわいい、かっこいい、素敵、美しい、、?
見たときにね、朝の陽が暖かく降り注ぐ中、水面を音もなく歩く人を目にしたような気分だった。
その方が描かれたなのはさんは水面を歩く、あるいは水辺の畔に佇んでいる人みたいに淡く綺麗で、なのに印象的で魅力にあふれているんだ。

ええと、フェイなのを描かれている方でね。
少し、そうだなあ……あんな可愛いなのはさんに抱き締められて、キスを受けることができるフェイトさんがうらやましいなんておもってないよ、うん。
むしろフェイなのも良いなと再確認しました。
リンクしたいなあ、でも、なんか躊躇っちゃうな。


なのはさんが好きだ。せめて妄想でと思ったりしたんですが、どう考えてもなのはさんを幸せにできるのはリリカルなのはのキャラだけなんだ。
ヴィータとかヴィヴィオとか。

ううむ、管理局の廊下で、ドン、ドテン、
「にゃっ、ご、ごめんね。大丈夫?」「……あ、なのはさん?」
みたいな。そんなべたべたな出会いないかなあ。ないですよねー(´∀`ル

拍手返信なの70



この髪型もいいではないかと思う。
なんとなく、白い蝶を思い浮かべた。リボンのせいかな。
ツインテールも大好きなんだけど、……あーなのはさんなら全部かわいいや。

続きより拍手返信です。

Read More »

一日たって落ち着かせた。

四期はコミックから、『魔法戦記リリカルなのはForce』。
最初は「戦記」ってどうなんだ、とおもったけど、それに魔法の後に続けられるうまい言葉ってあまりないような気がする。
きっと都築さんなら理由があるんだろう。でもなんだろうな。戦記?

同じくしてある『魔法少女リリカルなのはViVid』については、おそらくメインであるだろうヴィヴィオとなのはさんとらぶらぶなシーンがあれば満足。


それにしても25歳のなのはさんはいいなあ。
25歳だって十分少女だと思うよ。
30越えたら、女性と言えるかもしれないけど。
どちらにしても愛しい人だということには変わりないね!

すこし年上だけどね、いいじゃないか、年上。お姉さんキャラというよりは、かわいい人、という感じで。でも格好良くて。雷とかを恐れずに言うならやっぱり好きだ、なのはさん。
それに一番いい時期なような気もします。
おさなのはさんもすきだけど、大人のはさんもすき。
……つまり自分は今のなのはさんがすきなんだ。
恋人に「過去の私と今の自分どっちがすき?」って聞かれて答えるのと同じ感じにさ。

ってこんなこと言ってたら雷とか弾丸でやられてしまうかなあ。まあいいか。

なのはさんだから、恋愛的なものはないと信じてる。
結婚が幸せなんて誰がきめたのかわからないけど、そんなことはないよ。
有る人にとってはそうかもしれないけど、……なのはさんは。

というかただたんに妬いちゃうからやなのかもしれないんですが。
って言うか泣くだろうなあ……。今でさえ不安で胃液がせりあがってきそうなのに(そして実際に涙目だったりするのに)、なのはさんとヴィヴィオの家族に、他の人がみえたら……きっと生半可な衝撃ではない。

でもそんな不安を除けば、
うん、25歳のなのはさんは、すごく魅力的だ。
ツインを片側にまとめてサイドにしているところも、すごく素敵だ。
魅力的だと思う。どんなに比喩の限りをつくしてでも表せそうにないくらい。

ああ、どんなのになるんだろうな。
コミックとあるけど、きっとあとからアニメがあるだろうし、まだわからないけど。

四期、、頑張ってください。都築さん。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Web Clap

ご意見、ご感想などあればどうぞ。
  

Recent Entries

Categories

Novel List

― Short Story ―
アリサ×なのは
心が君の名前を呼んでいた
違えた道の端  前編 / 後編
すずか×なのは
無想と空想と、紋黄蝶
フェイト×なのは
No title...フェイトver
あなたを想って流した涙は
溶けた灰色の小石
白 -white-
穴の開いた箱
なのはへ。
ヴィータ×なのは
StarDust
21.5話妄想
No title...ヴィータver
大切な Trash Box
誰よりも君に笑ってほしくて
Reinforce
真紅のグラス
Limited Sky
強奪者
蒼い棘
薄氷の上で
摩擦熱
あやふやな星
語ろうとした震え
消えない夕立ち
青と白、それから赤
優しい境界線
はやて×なのは
Sky Tears  SIDE:H / SIDE:N
夜色の羽根
eyes on...
孤島の夢
なのは×リインフォースII
小さな涙
スバル×なのは
君は空しか知らない、僕は大地しか知らない
ティアナ×なのは
月明かりよりも頼りない
貴女の血の味すら
失われた部分と残された部分
命を吹き込まれた落葉
台所で。
求めるままの逃亡
涸れた土
ティアナの適当に幸せな一日
迷子へと示す道標  1 /  /
Don't shake off.
空さえ貴方の前を覆わない  前 /  /
窓を打つ雨みたいな恋
月が堕ちてきた
もっとも不誠実な恋人
世界の終わり
銀朱の残照
僕に重ねて、君は夢をみて
ヴィヴィオ×なのは
掌で心をころがして
擬似家族
小さな声で求めて
蜂蜜
硝子内のひめごと
レイジングハート×なのは
午睡
虚空の紅玉
その他
ヴィヴィなのフェイもどき
SHOUT!  前編 / 後編
猫と主と変質者。
なのはにチョコをプレゼントされたときの台詞
なの!!
雷の憂い

― Long Piece Novel ―
幸福の在処
目次
星たちの休日
 /  /  /
別の世界を願うなら
設定 / 目次 / あとがき
追憶の色に埋もれて
目次 / あとがき
秋、はらむ空
前書き / 目次 / 後書き

― Project Story ―
聖夜 ……目次
拍手SS
一代目 手を伸ばして
二代目 時間
二代目 光の章/夜の幻
描写する100のお題 ……目次
陽の中に塗りこめて。 ……目次
振り返る ……目次

About

魔法少女リリカルなのは二次創作物、主に小説を扱っています。
このブログ内で使用している文及び画像の転載は、例外なくご遠慮下さい。

◇小説の傾向
なのはが絡んでいる百合、修羅場が多め。
なのはさんをめためたに愛し、いじめていきます。

◇リンクについて
リンクフリーですが、貼っていただく場合には下の本館にお願いします。
本館:

何かありましたら下まで。
kone6.nanoなのgmail.com(なの⇒@)



Profile

Author:秋庭加奈
リリカルなのはが大好き。
なのはさん溺愛。そしてゆかりさんにめろめろ。
詳しいプロフィールは本館のMYSELFに。

Pixiv

Monthly Archive

08  07  04  07  02  06  03  08  07  06  02  01  11  08  07  06  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

Link

その境界線は。(本館)

Search Area

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。