FC2ブログ

2019-10

拍手返信なの20

SS04が明日発売ですね。もう届いている人もいるのかな。
私は今すごく胃が痛いです。なぜって、なのヴィが、なのヴィがとそれだけで。。
内容はたぶんなのヴィじゃないだろうけど、だからこそ期待がかかるヴィータキャラソンの歌詞。さてどんなのか……。
25話のショックが治るくらいの、なのはへの熱い想いを歌ってくれていたらな。
もしなのヴィじゃなかったら慰めてやって。。

それでは続きより拍手返信です。


(2007/12/06)
>戯言なのでスルーして頂けるとありがたいのだが、フェイト→「過去の負い目から幸せな自分の状況を何となく
>不安に思ってしまい、幸せに浸れない」ティアナ→「幸せを掴もうと努力してるのに、手が届かない」
>ってイメージが、たった今降ってきました。それはさておき「二人のなのは」続きマダー?

戯言なんて。嬉しいです!些細なことから話が浮かんでくるのでこういうのはありがたいですよ。
というか、これは、、見事にハマりました。それを主題で書いてみたいです。フェイトのその意見は自分的に新鮮だったのでなおさらに。
フェイトの場合はなのはさんの自身の孤独をも覆い隠そうとする優しさで、フェイトだけを癒すんでしょうね。そしてティアナは、なのはに振り向いてもらいたくて幸せをつかみたくて、だけれども体は繋がれても心までは繋がれない。それがティアナなんだろうと。
「二人のなのは」の続きは……、え?なのはさんが二人に食われちゃって終わりです(ぁ)なかよく三人で暮らしていることでしょうね(笑

>ジャッカルさん
なのはを溺愛してます!しかしそこは少し歪んだ感情でw
なのはさんは人を壊す魅力があると思います。ああ、人の心を盗みすぎです、なのはさん。だがそこがたまらない。


(2007/12/08)
>とーすいさん
ヴィヴィなのヴィの組み合わせは大好きです。一番親子として成り立つのではないかと(ぇ 自分のなかではなのは・フェイト・ヴィヴィオでは、なのはの取り合いになっていつか不和が…とか考えてしまってどうもいけません。
そしてHPのほう教えていただいたので早速行ってみました。
なんだか微笑ましくて温かみのある文章が素敵です。ついにやけてしまうこなんてことも少なくなく。なのはさんが愛されている様子も凄く良かったです。
ありがとうございました!

>月夜さん
ありがとうございます。月夜さんの心を少しでも動かせることができて、私も嬉しいです。これからも頑張りますね!


(2007/12/09)
>なのティアキターーーと言いたいトコだが・・・何か色々考えさせられる・・・。
>幸せってのは常に「何か」の犠牲の上に成り立ってるモノだと。
>「私にとってのなのはさんは、なのはさんにとってのフェイトさんだったから」は
>「私にとってのティアは、なのはさんにとってのフェイトさんだったから」な気がする・・・?

みんなが幸せになれる物語なんて偽りに過ぎません。裏ではフェイトが、スバルが泣いている。傷つけ合った上に成り立つ幸せを、ティアナとなのはは受け入れ大切に包んでおくでしょう。
ちなみに「私にとってのなのはさんは、なのはさんにとってのフェイトさんだったから」であってますよ。本心、ともとれるし、ティアナに対しての優しさと小さな強がりが混じった言葉としてスバルは言ったとしています。
自分のなかではティアナとスバルは親友です。

>「私にとってのなのはさんは、なのはさんにとってのフェイトさんだったから」スバルのこの言葉が印象的です。それにしても、天然撃墜王に恋した者の宿命なのか、なのはさんに恋した人はなぜかみんな微妙に不幸体質なような・・・それでも、なのはさんが誰にでも優しいのは自分が一番孤独だからかも、などとも思ったり。なのティアでGOOD ENDはあまりないので、こういう終わり方もいいなと思いました。ありがとうございました。長くなって申し訳ないです(><)
その言葉はスバルがティアナに向けたはなむけみたいなものでしょうか。本心でもあり、また、少しのプライドの混ざった強がりと、親友に幸せになって欲しいという思いから出たものです。
なのはさんに恋をすれば必然的に競争率、本人の性質(自分に対する好意には疎い)の関係で想いむすばれることが少ないのです。だから不幸体質になってしまうのかもしれませんね。フェイトはもともとそれっぽいですが、なのはと出会ってからさらに転倒していったような気もします。それがなのはしか見えなくさせた。なのはも割とフェイトに依存しているところもあり、だからヴィータやティアナはなかなか報われません。はやては少し例外的なところがあるんですが。
ただなのは本人が一番幸せではないのかもしれません。言うように、「孤独」という点ではなのはさんは一番です。「孤立」でない分ましとはいえ、孤独は辛いと子供のころ経験してしまってる。他との比較が重要ではなくなのはさんの中で辛いと思うからこそ、今みんなに好かれようとしての言動なのかもです。その結果数多の人を撃墜しているわけですが(笑
長い感想もうれしいですよ!むしろこちらこそだらだらと長い返信ですみません。ありがとうございました。

>NAさん
ありがとうございます!なのはティアでなくティアなのも新鮮でよいかと。シリアスになってくるとどっちが攻めなんてあまり関係なくなってきますがw
なのはさんはきっと、傷つけまいと優しさでフェイトを撫でようとしたけれど、優しさこそがフェイトを傷つけた。優しくなんてされなければ痛みは少なかったかもしれないのに。言うこともできず、ただ小さく微笑んで、いってらっしゃいと送り出すフェイトさん。ティアナとの中を応援することはできない。引き留めることもできない;であればあとは見送るだけ。
というこの話にとっての舞台裏があったり。
なのはさんの優しさはやたら染み入るからこそ胸に痛いのです。

>訊さん
ティアナは実は複雑なようでまっすぐ心境だったと。なのはさんだけを見ています。でないと冗談でも今まで連れ添ってきたスバルと部屋を別れるのがわかっていて「なのはさんが嫌だと言ってくれるなら、私はすぐにでも部屋を出られます」とあれだけはっきりと言えないんですよね。スバルの価値が低いわけではなく、ただなのはさんへの想いが強いだけ。
裏では悲しい劇が繰り広げられていますが、表ではハッピーエンドというのは書いていておもしろかったです。
応援ありがとうございます、これからも頑張っていきます!

>なのティアいいな~v不器用で不完全な感じが凄く好きです!!
なのティア大好きです。これはティアなの風味でしたがw
ティアナは不完全です。そして完全無敵と言われるようななのはさんは実は酷く不器用で。そんな二人が恋愛をするのだがからまっすぐハッピーエンドへたどりつけるはず長いよね、ということで。
読んでいただきありがとうございました!


(2007/12/10)
>月夜さん
なのウサがすごく欲しいです。はやて作ってくれないかな(ぇ
今思ったんですが、「はやてにもらった」ではなく、なのはにもらったうさぎ、にすればよかったと後悔中。次はそうします(笑


(2007/12/11)
>訊さん
ヴィータの「護る」という言葉は半ば口癖のようになってしまっているのではないかな、と思っています。もちろん大切な言葉にはちがいないけれど、だからこそ自分の中に刻み込む様に呟いている。
「なのはを護る」「なのはの空を護る」といえば繋がっている気がするから。
応援ありがとうございます、頑張りますね!


多くのコメント+拍手ありがとうございます。
これからも少しでも良い文章が書けるよう精進し、頑張ります!

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

・・・・・・ «  | BLOG TOP |  » なの受けと病みヴィータ

Web Clap

ご意見、ご感想などあればどうぞ。
  

Recent Entries

Categories

Novel List

― Short Story ―
アリサ×なのは
心が君の名前を呼んでいた
違えた道の端  前編 / 後編
すずか×なのは
無想と空想と、紋黄蝶
フェイト×なのは
No title...フェイトver
あなたを想って流した涙は
溶けた灰色の小石
白 -white-
穴の開いた箱
なのはへ。
ヴィータ×なのは
StarDust
21.5話妄想
No title...ヴィータver
大切な Trash Box
誰よりも君に笑ってほしくて
Reinforce
真紅のグラス
Limited Sky
強奪者
蒼い棘
薄氷の上で
摩擦熱
あやふやな星
語ろうとした震え
消えない夕立ち
青と白、それから赤
優しい境界線
はやて×なのは
Sky Tears  SIDE:H / SIDE:N
夜色の羽根
eyes on...
孤島の夢
なのは×リインフォースII
小さな涙
スバル×なのは
君は空しか知らない、僕は大地しか知らない
ティアナ×なのは
月明かりよりも頼りない
貴女の血の味すら
失われた部分と残された部分
命を吹き込まれた落葉
台所で。
求めるままの逃亡
涸れた土
ティアナの適当に幸せな一日
迷子へと示す道標  1 /  /
Don't shake off.
空さえ貴方の前を覆わない  前 /  /
窓を打つ雨みたいな恋
月が堕ちてきた
もっとも不誠実な恋人
世界の終わり
銀朱の残照
僕に重ねて、君は夢をみて
ヴィヴィオ×なのは
掌で心をころがして
擬似家族
小さな声で求めて
蜂蜜
硝子内のひめごと
レイジングハート×なのは
午睡
虚空の紅玉
その他
ヴィヴィなのフェイもどき
SHOUT!  前編 / 後編
猫と主と変質者。
なのはにチョコをプレゼントされたときの台詞
なの!!
雷の憂い

― Long Piece Novel ―
幸福の在処
目次
星たちの休日
 /  /  /
別の世界を願うなら
設定 / 目次 / あとがき
追憶の色に埋もれて
目次 / あとがき
秋、はらむ空
前書き / 目次 / 後書き

― Project Story ―
聖夜 ……目次
拍手SS
一代目 手を伸ばして
二代目 時間
二代目 光の章/夜の幻
描写する100のお題 ……目次
陽の中に塗りこめて。 ……目次
振り返る ……目次

About

魔法少女リリカルなのは二次創作物、主に小説を扱っています。
このブログ内で使用している文及び画像の転載は、例外なくご遠慮下さい。

◇小説の傾向
なのはが絡んでいる百合、修羅場が多め。
なのはさんをめためたに愛し、いじめていきます。

◇リンクについて
リンクフリーですが、貼っていただく場合には下の本館にお願いします。
本館:

何かありましたら下まで。
kone6.nanoなのgmail.com(なの⇒@)



Profile

Author:こねろく
リリカルなのはが大好き。
なのはさん溺愛。そしてゆかりさんにめろめろ。
詳しいプロフィールは本館のMYSELFに。

Pixivtwitter

Monthly Archive

11  09  05  04  03  02  01  08  07  04  07  02  06  03  08  07  06  02  01  11  08  07  06  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

Link

その境界線は。(本館)

Search Area