FC2ブログ

2019-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なの受けと病みヴィータ

なのはさん受け=なの受けでです。自分の中では。
そう、最近なのはさんが受け受けしくなって困ります。
愛しすぎるんだろうか。

このブログを始めた当初は、フェイトとヴィヴィオ相手でしか受けに回らなかったのに、今ではティアナやはやて、下手すればリイン相手でも受けに回りそうです。。
あ、ヴィータはですね。11歳の事故まではなの攻め。なのはの方が飛びついて「ヴィータちゃん!」って言っているイメージです。ヴィータもやめろよっ、とかはねのけつつも少し嬉しい感じ。事故以後はヴィタ攻め。「護ってやるよ。お前のことはあたしが必ず護ってやるんだ。敵からも味方からも、そしておまえ自身から、お前を護ってやる」みたいな。なのはさんの一番の敵は、なのはさんの中にあるものかと。それが何かは……、長くなるのでやめますが。なのはさんの心の中を考えたことがある人なら、なんとなくは思い描けるのではないかな、と思ったりします。
基本うちのなのははヴィータ大好きっこです。恋愛に発展するかどうかは、また別の話で。
だからフェイトが頑張れば、なのははフェイトに行くよ。フェイトも大切な人の一人、好きな人だから断って傷つけるようなことはしない。断るのが優しさだなんて言葉は、フェイト相手には意味を持たないから。

ううむ、一度なのはとヴィータがひたすららぶらぶしてるのが書いてみたいのですが、どうにも自分はべた甘い話というのが書けません。
だから代わりに病んでるヴィータを。ヤンデレ大好き。特にヴィータとフェイト、ティアナのヤンデレはたまらない。
というわけで続きに、短いけど少し病んだヴィータを書いてみました。
ヤンデレをもっと書きたいです。難しいけど、書かなきゃうまくならないよね、ということで。


時空管理局
補足ありがとうございます。ボリュームはいつもの1.8倍しでした。


――もう数日、開けられていない扉を開く。食事だけは運んでいたとはいえ空気は濁り、換気を必要としている。
「なのは」
少女の声が滞る。
「なのは、なあ、あたしのこと好きだろ? そうだよな。はは、ヴィヴィオだって、あたしたちの子供だもんな。なのは、お前を護ってやるよなのは、好きだから、だいすきだからな、お前をもう失いたくないんだ。はやて以外でこんなに好きになった人間なんてお前しかいないんだぞ。分かってんのか、なあ、なのは。……ああ、やっぱりそうか。へへ、好きって言うのおせーですよ。あたしも好きだぞ、なのは」
はやて手作りのなのは人形を抱きかかえながら、ヴィータは明かりのない部屋で、一人呟いていた。
部屋の隅で呟く少女の声。この家の末っ子である少女は、かつての明るさを既に喪失させてしまっていた。
少女の鈍く光る瞳はなのはだけを捉えていて――はやてはそっと扉を閉じた。




ただ病んでいるヴィータが書きたかっただけです。
ええと、、なのはがヴィータ以外を選んだ時、裏ではヴィータがこうなっていたり。自分の中で。相手がはやてだったら、と考えたら恐ろしいことになるのでやめよう。危険です。

● COMMENT FORM ●

悲しみで病んだヴィータちゃんも、その中にある甘美な愛を感じますわ♪
次も頑張って下さいね。

>月夜さん
病んだ精神の中に流れる甘美な雫はおいしくてたまりません(ぁ
ヴィータはフェイトに次いでヤンデレが似合います♪
ありがとうございます、これからも全力全開で頑張ります!


管理者にだけ表示を許可する

拍手返信なの20 «  | BLOG TOP |  » 求めるままの逃亡

Web Clap

ご意見、ご感想などあればどうぞ。
  

Recent Entries

Categories

Novel List

― Short Story ―
アリサ×なのは
心が君の名前を呼んでいた
違えた道の端  前編 / 後編
すずか×なのは
無想と空想と、紋黄蝶
フェイト×なのは
No title...フェイトver
あなたを想って流した涙は
溶けた灰色の小石
白 -white-
穴の開いた箱
なのはへ。
ヴィータ×なのは
StarDust
21.5話妄想
No title...ヴィータver
大切な Trash Box
誰よりも君に笑ってほしくて
Reinforce
真紅のグラス
Limited Sky
強奪者
蒼い棘
薄氷の上で
摩擦熱
あやふやな星
語ろうとした震え
消えない夕立ち
青と白、それから赤
優しい境界線
はやて×なのは
Sky Tears  SIDE:H / SIDE:N
夜色の羽根
eyes on...
孤島の夢
なのは×リインフォースII
小さな涙
スバル×なのは
君は空しか知らない、僕は大地しか知らない
ティアナ×なのは
月明かりよりも頼りない
貴女の血の味すら
失われた部分と残された部分
命を吹き込まれた落葉
台所で。
求めるままの逃亡
涸れた土
ティアナの適当に幸せな一日
迷子へと示す道標  1 /  /
Don't shake off.
空さえ貴方の前を覆わない  前 /  /
窓を打つ雨みたいな恋
月が堕ちてきた
もっとも不誠実な恋人
世界の終わり
銀朱の残照
僕に重ねて、君は夢をみて
ヴィヴィオ×なのは
掌で心をころがして
擬似家族
小さな声で求めて
蜂蜜
硝子内のひめごと
レイジングハート×なのは
午睡
虚空の紅玉
その他
ヴィヴィなのフェイもどき
SHOUT!  前編 / 後編
猫と主と変質者。
なのはにチョコをプレゼントされたときの台詞
なの!!
雷の憂い

― Long Piece Novel ―
幸福の在処
目次
星たちの休日
 /  /  /
別の世界を願うなら
設定 / 目次 / あとがき
追憶の色に埋もれて
目次 / あとがき
秋、はらむ空
前書き / 目次 / 後書き

― Project Story ―
聖夜 ……目次
拍手SS
一代目 手を伸ばして
二代目 時間
二代目 光の章/夜の幻
描写する100のお題 ……目次
陽の中に塗りこめて。 ……目次
振り返る ……目次

About

魔法少女リリカルなのは二次創作物、主に小説を扱っています。
このブログ内で使用している文及び画像の転載は、例外なくご遠慮下さい。

◇小説の傾向
なのはが絡んでいる百合、修羅場が多め。
なのはさんをめためたに愛し、いじめていきます。

◇リンクについて
リンクフリーですが、貼っていただく場合には下の本館にお願いします。
本館:

何かありましたら下まで。
kone6.nanoなのgmail.com(なの⇒@)



Profile

Author:こねろく
リリカルなのはが大好き。
なのはさん溺愛。そしてゆかりさんにめろめろ。
詳しいプロフィールは本館のMYSELFに。

Pixivtwitter

Monthly Archive

11  09  05  04  03  02  01  08  07  04  07  02  06  03  08  07  06  02  01  11  08  07  06  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

Link

その境界線は。(本館)

Search Area

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。