FC2ブログ

2019-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手返信なの25

昨日書いたバッドエンドな話の構想を、書くかどうかも分からないのに進めていますw長さ的には中編くらいで、今は過去話。アリサを一番初めにおとし、それからさらりとすずかを籠絡した後、一期に転落していくなのは。
をエピソードとして組み込むかはまだ悩み中なんだけど。
というか、早くクリスマスお題終わらせろという話ですね……すみませんm(_ _)m。。

うい、それでは続きより拍手返信です。


(2008/01/04)
>月夜さん
『とてつもなく永い時間。フェイトは幸せだった。』
よく幸せな時間は短く感じるというけれど、逆もまたあるのではないかと思うのです。
辛い時間を過ごしてきたフェイトは、それを感じることができた。
実質的には五分という短い幸せが、一時間にも感じられそうなぐらい永かった。

>らささん
フェイトとなのはは、見ていて和みますよね。
ありがとうございます。少しでも心になにかしら感じるものがあればうれしいです。


(2008/01/05)
>なのはとフェイトは出会いからして劇的でしたから。まさに運命の出会いでしたし先に惚れたのはなのはさんだと思ってます(笑)でも、食卓が幸せの象徴っていうのはステキですね。そういえば、闇の書の夢の中でもアリシアとプレシアと食卓を共にすることがフェイトの望んでいたこと、というシーンがありました。ステキなssありがとうございました。
こちらこそ、読んでいただきありがとうございます。
思えばA'sでのフェイトの夢のシーンはすごく自分の中では印象深かったんだと思います。言われるまで意識していなかったんですが、言われてみると、そのことが胸にすとんとおちてきました。
リンディさん、クロノ、エイミイさんで食べる食事というのがフェイトにとっては凄く幸せだった。幸せが集まる場所のようにも感じられた。だからこそプレシア母さんやアリシア、リニス、アルフと一緒に食卓に着きたかったとい願望が幻想になって表れたのでは、とそんなことを思います。
なのはとこれから幸せな時間を築いていってほしいものです。

>NAさん
大丈夫です!そんなことはありません。
というか、むしろいつもコメントをすぐ返せなくて申し訳なく(×□×;)
フェイトはなのはのことになると一直線に突き進んでいく気がします。それでこそフェイトだと。
なのはのためとあればたとえ火の中水の中、残念ながら雪の中はヴィータにとられてしまいましたが、フェイトならやってくれます。そして今回飛び降りまでしてくれました。一途といえば聞こえはいいかもしれませんが、その真相はまさに狂気。
友人同士という関係は、きっとフェイトの精神状態次第でいくらでも崩すことが可能です。しかしフェイトはやはりまだ、このままでいたいのかもしれませんね。


(2008/01/07)
>月夜さん
ううむ。まあ、それだけそのカプに思い入れがあると考えれば楽になるかなと。

>sinさん
はじめましてsinさん、いらっしゃいませですm(_ _)m
一日一票ですよ♪頻度というか、一日一票って結構面倒だけどそれでもがんばれるのは愛かな、なんて考えてみたりするのです。
あと多く訪れてくれる人に、それだけ投票の機会があってほしいというのもありますw


(2008/01/07)
>なんていうか投票があり得ない数になってるんだけど。不正入ってない? 昼間見た時とえらく違うよ
そうかもです。。報告ありがとうございましたm(_ _)mそれ以前の票の比率や、コメントを参考にしていこうかなと。

>そういわれるとその最悪な話とやらが見たくなってくるじゃないですか
軽くパロっぽい感じの無駄に暗い話です。
なのはさんが苦しむ話です。ちょっと達観しつつも、身体を覆う諦念に押されて生きているような。好かれることを苦手とし、功績をあげるたびほめられていやになるけど、それでも自分は魔導士を続けるしかないと考えているなのは。やりきれず自分に寄ってきた女の子(フェイト・はやて・スバル等)を食い散らかしていく。
そんな中で自分に対してつんけんどんな態度をとるヴィータが少し気になって。もしかしたらこの子は自分のことを拒絶してくれるかもしれない、…みたいなひねくれた話です。
書くかどうかは……、うん、まだ迷っていたり。

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

ヴィヴィなのヴィ。 «  | BLOG TOP |  » ただいま。

Web Clap

ご意見、ご感想などあればどうぞ。
  

Recent Entries

Categories

Novel List

― Short Story ―
アリサ×なのは
心が君の名前を呼んでいた
違えた道の端  前編 / 後編
すずか×なのは
無想と空想と、紋黄蝶
フェイト×なのは
No title...フェイトver
あなたを想って流した涙は
溶けた灰色の小石
白 -white-
穴の開いた箱
なのはへ。
ヴィータ×なのは
StarDust
21.5話妄想
No title...ヴィータver
大切な Trash Box
誰よりも君に笑ってほしくて
Reinforce
真紅のグラス
Limited Sky
強奪者
蒼い棘
薄氷の上で
摩擦熱
あやふやな星
語ろうとした震え
消えない夕立ち
青と白、それから赤
優しい境界線
はやて×なのは
Sky Tears  SIDE:H / SIDE:N
夜色の羽根
eyes on...
孤島の夢
なのは×リインフォースII
小さな涙
スバル×なのは
君は空しか知らない、僕は大地しか知らない
ティアナ×なのは
月明かりよりも頼りない
貴女の血の味すら
失われた部分と残された部分
命を吹き込まれた落葉
台所で。
求めるままの逃亡
涸れた土
ティアナの適当に幸せな一日
迷子へと示す道標  1 /  /
Don't shake off.
空さえ貴方の前を覆わない  前 /  /
窓を打つ雨みたいな恋
月が堕ちてきた
もっとも不誠実な恋人
世界の終わり
銀朱の残照
僕に重ねて、君は夢をみて
ヴィヴィオ×なのは
掌で心をころがして
擬似家族
小さな声で求めて
蜂蜜
硝子内のひめごと
レイジングハート×なのは
午睡
虚空の紅玉
その他
ヴィヴィなのフェイもどき
SHOUT!  前編 / 後編
猫と主と変質者。
なのはにチョコをプレゼントされたときの台詞
なの!!
雷の憂い

― Long Piece Novel ―
幸福の在処
目次
星たちの休日
 /  /  /
別の世界を願うなら
設定 / 目次 / あとがき
追憶の色に埋もれて
目次 / あとがき
秋、はらむ空
前書き / 目次 / 後書き

― Project Story ―
聖夜 ……目次
拍手SS
一代目 手を伸ばして
二代目 時間
二代目 光の章/夜の幻
描写する100のお題 ……目次
陽の中に塗りこめて。 ……目次
振り返る ……目次

About

魔法少女リリカルなのは二次創作物、主に小説を扱っています。
このブログ内で使用している文及び画像の転載は、例外なくご遠慮下さい。

◇小説の傾向
なのはが絡んでいる百合、修羅場が多め。
なのはさんをめためたに愛し、いじめていきます。

◇リンクについて
リンクフリーですが、貼っていただく場合には下の本館にお願いします。
本館:

何かありましたら下まで。
kone6.nanoなのgmail.com(なの⇒@)



Profile

Author:こねろく
リリカルなのはが大好き。
なのはさん溺愛。そしてゆかりさんにめろめろ。
詳しいプロフィールは本館のMYSELFに。

Pixivtwitter

Monthly Archive

11  09  05  04  03  02  01  08  07  04  07  02  06  03  08  07  06  02  01  11  08  07  06  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

Link

その境界線は。(本館)

Search Area

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。